菅井一男税理士事務所.jpg

Chart.pngごあいさつ

当事務所のお約束は、どのような業務にも常に、『お客様第一』の誠実な対応を図って行きます。
また常に地域社会のことを考え、その発展と共に生き、その地域社会に貢献する税理士を目指して、お客様と共に一歩一歩着実に前進して行きたいと考えます。

わが国は、東日本大震災や福島原発において、かつてない未曽有の大災害を受け、いわば世界を巻き込んだ復興対応の渦中にあり、現在ほど社会経済情勢の変革の激しいときはありません。福祉ニーズは多様化し、あたたかい人間の触れ合いの場、相互扶助の面での地域社会の持つ機能の重要性が見直され、その強化が求められているところであります。
企業は社会の一員であり、社会の発展なくして企業の発展は有り得ません。したがって、企業活動においては、常に社会との調和を考えていく必要があります。コンプライアンス(法令遵守)や環境保全に対する世の中の意識が高まるなか社会的責任とは、もはや社会から要求される責任というよりも、企業が主体的に負うべき責任と考えます。

このような情勢にあって私は、これから先、税務のプロフェッショナルとして企業がその社会的責任を果たすべく、側面から全面的にサポートしていきたいと考えています。
どうぞ、よろしくお願い致します。

 所長 菅井一男